お問い合わせ

ESPRIT ソフトウェア保守

DPテクノロジーは、製造業界の皆さまが直面する状況と、テクノロジーが果たす重要な役割を十分に理解しています。ESPRITは常に進化を続け、部品プログラミングの迅速化、工作機械や工具の有効活用、サイクル時間の短縮を実現しています。

最新のESPRITテクノロジーを利用してこれらのメリットを確実に得ることができるように、 ソフトウェア保守契約(SMC: Software Maintenance Contract)の利用をお勧めします。

ESPRITのソフトウェア保守契約(SMC)では、常に最新のCAMテクノロジーが利用できるだけではなく、さまざまな製品教育やサポートを無制限に利用することができます。

See what's new: ESPRIT 2016

常に最新のソフトウェア更新を提供

  • 最新の3軸・5軸加工サイクル
  • 既存の加工サイクルに関しても、常に最適化、改善が行われています
  • フィーチャー認識の機能強化
  • 最新のCAD形式の読み取り
  • ユーザーインターフェースの改善による操作性の向上
  • ミル加工、旋盤加工、EDM加工に関するさまざまな改良による生産性向上
  • > プログラミングの迅速化
    > 工具使用の改良
    > サイクル時間の短縮
    > 最新の加工条件設定

  • 最新式の工作機械のサポート

テクニカルサポート

  • 専門のESPRITアプリケーションエンジニア(AE)によるサポート
  • 最寄りのオフィスへのサポート要請
  • 対応可能な技術者へのサポート要請の自動転送
  • ESPRIT AEによる高度なサポートと問題解決トラッキングデータベースの活用
  • サポート案件を蓄積したデータベースの活用による迅速なサポート

オンラインテクニカルリソース

  • ESPRITWebでの24時間サポート
  • ESPRITユーザーの国内サポートネットワークの利用
  • テクニカル情報の検索
  • FAQの利用
  • ポストプロセッサ、マクロ、アドインなどを含むファイルライブラリー
  • ディスカッショングループでの質問や意見交換