お問い合わせ

Swiss-Style Machining

スイススタイル用ESPRITによる、
驚くほど迅速なプログラミング
ESPRITを使用して、スイススタイル自動旋盤のプログラミングを、
すぐに自信を持って行って頂くことができます。

スイススタイル向けESPRIT

スイススタイル自動旋盤を迅速にプログラム
NCコードを正確に生成
ジョブに関する、正確な見積もり
衝突を防ぐ為の、プログラム検証
工程表とプログラム情報を迅速に生成

ESPRITでは、1つのユーザーインターフェースですべての操作を実行できます。

ポストプロセッサ

DPテクノロジーは、工作機械メーカーと共同で作成したポストプロセッサを提供する為、正確且つ効率的なGコード生成が出来、サイクルタイムを削減します。

フルマシンシミュレーション

実際に工作機械が加工を行っている最中に、別のプログラムをESPRITのバーチャルマシンにより検証可能です。

同期と最適化

一箇所のインターフェースを通じて、加工オペレーションを簡単に同期・最適化出来ます。

完全に統合された
3~5軸ミル加工

ESPRITは迅速にジョブを仕上げる使いやすさも特長ですが、同時に、最も複雑なジョブに対応出来るパワーも備えています。

迅速な見積もり

ほんの数秒で、ESPRITはプログラムファイルから、レイアウトがカスタマイズ可能なタイムスタディ表を出力することが出来、ジョブの正確な見積もりが可能です。また、現場でのドキュメンテーションとしても使用出来ます。

先進のテクノロジー

先進のProfitMillingテクノロジーを使用すると、エンゲージ角、チップ負荷、カッタ圧などを最適化し、工作機械の加速度などを最適に活用することが出来ます。

工作機械メーカー認定の
ソリューション

正確なGコード

スイススタイル自動旋盤向けESPRITは、サイクルタイムを最小化し、無駄な試し削り品の数を減らし、部品の品質を最大限まで高めながら工具の摩耗を最小限にします。これによりスイススタイル自動旋盤加工用の生産品質に耐えうるGコードプログラムを提供します。

仮想エラーチェック

内蔵のシミュレーションとポストプロセス機能は、スイススタイル自動旋盤であらゆる部品のプログラミングを可能とする為のツールとなります。単独のウィンドウとインターフェース上で、実際に旋盤上で想定される加工状況を確認頂けます!

 

ジョブの正確な見積もり

ESPRITでは、作成したプログラムを、瞬時に、レイアウトをカスタマイズ可能なタイムスタディ表へと変換することが出来、それにより対象ジョブの正確な見積もりが可能です。この表は、見やすく読みやすく構成されていますので、個々のお客様に提出する資料としてもお使い頂けます。
– 部品情報
– ロゴ付の会社情報
– オペレーションの詳細
– 工具の詳細
– 工作機械の種類、型番

スイススタイルの機能

ピンチミリング
加工現場では、常に品質の要求とサイクルタイム削減のバランスが必要です。その必要性へのひとつの回答は、対向位置に2系統のタレットを備えた工作機械で、2つの工具がワークの両側で同時に加工を行う「ピンチ」加工が可能となります。

Hard Sync
ESPRITでは、オペレーションマネージャ内で、旋削オペレーションや工具交換の同期が可能です。各オペレーションや、各工具交換の前後に、ドラッグアンドドロップにより、簡単に「同期」を挿入することが出来ます。

Soft Syncコードブロック毎の、多チャンネルに渡る同期

ESPRIT CAM SYSTEM FOR Citizen-Cincom
 

ダウンタイムの削減

ESPRITのバーチャルプログラミングと、フルマシンシミュレーション・検証機能は、工作機械のキネマティクスを再現します。それにより、実際の機上でのワークの振舞いが正確に把握出来、ワーク上の問題や、発生可能性のある干渉を検出することが出来ます。フルマシンシミュレーション機能により、加工現場を離れた、PC上のバーチャルリアリティ環境で、対象部品の加工をシミュレートすることが出来ます。

  • B軸のサポート(角度付き工具ホルダー)
  • スイス式自動旋盤上で、3Dミリングに対応
  • スイス式またはその他の旋盤での、ピンチ旋盤加工
  • リチャック、スーパーインポーズ、サブスピンドルでの加工への対応
  • プログラムを確実に検証

    ESPRITの仮想プログラミングと完全な機械のシミュレーションによって、すべてのミル加工/旋盤加工工程をプログラムし、機械にプログラム実装する前に検証することができます。これによって、機械を常時運転して収益をあげながら、事前に問題を特定することができます。1つのインターフェース、1つのウィンドウですべてを行い、部品が実際に加工されている様子を確認できます。

    シチズンCincom向けESPRIT

    ESPRITはシチズン推奨のCAMソリューションです。 シチズンマシナリミヤノCincomカンパニープレジデント中村氏と、DPテクノロジー社長Paul Ricard。

    シチズンCincomとDPテクノロジーは、生産価値向上と工作機械の効率運用を目指し、技術的な協力関係を構築しています。その協力関係により、ショップフロアでの作業を効率化し、プログラミング工程を簡略化する為のCAMソリューションが可能となりました。両社は、継続的なパートナーシップ関係にあり、ESPRIT内でシチズンCincomの全ての工作機械をサポートする為の、ポストプロセッサ、及び、機械設定ファイルを開発しています。

  • シチズンCincom固有のデータページによる、プログラミングの簡略化
  • 全てのシチズンCincom工作機械への、ポストプロセッサ対応
  • シチズンによる認定・推奨
  • シチズンCincom工作機械の豊富な知識を持ったESPRITエンジニア
  • ESPRIT CAM SYSTEM FOR Citizen-Cincom

    成功事例

    アラバマ州マディソンのFMI-Hansa Medical Products社は、医療分野の最も困難な部品製造要求に対し、革新的なソリューションを提供しています。

    「長い間、プログラムを手動で入力していましたが、会社の成長に伴い、複雑な部品プログラムの要求が増してきた際に、マルチタスクマシンへの対応が必要となりました。その答えが、ESPRITでした。」、FMI-Hansa社のプログラマであり製造担当エンジニアのDavid Green氏は語ります。「このソフトウエアにより、複雑なツールパスの生成が可能で、且つ、既存のジオメトリやサーフェスデータで正確なコード出力が出来、手動での計算が一切必要なくなりました。」

    We use cookies to offer you a better browsing experience, analyze site traffic, and personalize content. Read about how we use cookies and how you can control them by clicking here.
    If you continue to use this site, you consent to our use of cookies.