お問い合わせ

ProfitTurning™は、新しく画期的な高速旋盤荒加工サイクルです。この新技術は、エンゲージ制御手法とツールの選択に基づきます。ProfitTurning™は従来の加工手法の問題点を改善し、最高の生産性をもたらします。

ProfitTurning™の利点

工具寿命3倍

薄壁や硬質材向けの理想的な切削

25%サイクルタイム削減

不規則な負荷やビビリを抑制

60%部品コスト削減

高い送りと側面負荷切削

一定近くのチップ負荷

滑らかな交互切削

ProfitTurning™のメリット(従来の旋削方法と徹底比較)

ProfitTurning™は、ESPRITの既存の荒加工と溝切りサイクルの荒加工オプションに高速加工方法として追加されました。ProfitTurning™は、生産性が高く安全な加工方法で、一定チップロード・一定の加工力による、より高効率な加工を可能にします。これにより、工具磨耗を防ぎ、サイクルタイムを減らします。これは、常に一定の加工力を保持する、エンゲージ制御手法に基づいたツールパス・アルゴリズムにより実現され、最高の生産性をもたらします。

従来の加工方法

1- 高い接触角度の進入 2- 角ばった方向転換

ProfitTurning™

1- ProfitTurning™ ツールパス 2- トロコイド領域 3- ロールイン 4- スムーズな移行 5- トロコイドパスは常に滑らかに接続します 6- コーナーピッキング

検証!

従来の旋削方法と比較のため、工作機械パートナーと共同でこのESPRIT ProfitTurning™のテストを行いました。結果は非常に良好で、従来の切削方法とは対照的にProfitTurning™を使用した場合サイクルタイムの大幅な削減ができました。

ProfitTurning™ ホワイトペーパー

ProfitTurning™ホワイトペーパーには、加工におけるこの新技術の利点や加工事例、従来の旋削方法と比べた場合の効果について詳細に記載されております。

PDFをダウンロード